スーパーケーブルボーイ はこんなゲームです

スーパーケーブルボーイ はこんなゲームです

インディゲーム紹介18

今回紹介するゲームは
「Super Cable Boy」です。
 
体験版をやった時からその雰囲気に飲まれてしまい、即座に購入しました!
(画像はデモ版のものとなります)

電脳世界に入り込んだような世界観

サイケデリックな世界を抜けると、ゲームボーイ風の画面に移行し、壁ジャンプやケーブルを引っ付けてワイヤーアクションをすることになります。
道中でおにぎりを集めながら。
なぜって?おにぎりって美味しそうじゃない?

一回でやり直し?大丈夫!

このゲームはデフォルトだと一回ミスするとステージの最初からになってしまうのですが、アクセシビリティとして「追加ライフ」が用意されています。
3個や10個、はたまた100個も!
 
当たっても「いてっ!」みたいなセリフでライフが減るだけになっています。
シビアなゲームだけに嬉しい配慮。

不穏な文字

ここはどこだ?
から始まる旅は何かワクワクと不穏を感じさせてくれると思います。
道中でゲーブルボーイくんが話す内容にもご注目。
 
スーパーケーブルボーイは2021年6月24日にSwitchで発売です。
Steamでも販売しています。
 
体験版も配信中です。

報告する

関連Blog一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。