インディゲームエキスポ特集2

インディゲームエキスポ特集2

ガラージュ

特集と言いましたが、今回はこの「ガラージュ」というゲームにスポットを当てていきたいと思います。
ガラージュは20年前発売されたゲームなのですが、そのプラットフォーム(東芝EMI)がなくなってしまったので、世に1000本ほどしか出回っていない幻のゲームです。
オリジナル作品はプレミア価格になっていますし、バロック、クローンズゲートなどと合わせて三大歪みゲー(奇ゲー)とも呼ばれています。
 
今回、このガラージュがスマホにて完全版として出ることもなりました!
オリジナル版の映像をブラッシュアップし、20年前に表現したかったができなかったことを成し遂げているようです。

新旧のグラフィックの違い

上が旧、下が新となります。
私は旧の荒めなグラフィックも雰囲気が出ていて好きですが、新は全体的にグラフィックが滑らかになり、光源なども意識されているのが分かりますね!
中央の木箱(?)も配置が変わっていたり、かなり書き直しているイメージです。

ゲームシステム

オリジナル版のガラージュはUIがよくなく、ユーザビリティ的に不親切なものでした。
ですが、今回スマホ版として復活するにあたり、UIを一新し操作感も良くなっているとのことです。
やり込み要素の釣りなどの難易度も調整されているとのことで、楽しみですね!
 
詳しくはこちらのページに書いてあるので、気になる方は要チェックです!
 
https://camp-fire.jp/projects/view/341711
 
「ガラージュ」はスマートフォンで配信予定です。

報告する

関連Blog一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。