ゲームが下手でも大好きなワケ

ゲームが下手でも大好きなワケ

サイトを開設してから今日まで色々なことがありました。僕のやっていることを「面白い!」と言って集まってくれた、それはそれは素敵なゲーマー達との出会いもありました。今、ゲープロの会員として僕と関わってくれている全てのゲーマーに感謝の気持ちを伝えたい。本当にありがとうございます。

僕がこのサイトを立ち上げる以前はゲーム友達が一人もできずに「ねえ、どうやったらゲーム友達ができるの?」なんて相談を弟などにしてました。その気持ちの裏側に僕のゲームに対する想いがあります。

オンラインゲーム大会も大失敗に終わったこのタイミングで次に走り出す良いキッカケになればと思い、なぜゲープロというサイトを立ち上げたのかをお話したいと思います。

同じゲーム好きの皆さんに僕のゲームに対する想いを知って頂けたら嬉しいです。

優劣を競うだけがゲームじゃない

スーパーアニマルロイヤルでやられた

優劣を競い合うだけがゲームじゃない。勝敗や結果に関係なく、体験を通して互いに共感できた瞬間の嬉しさがゲームに求める価値だと僕は考えてます。この「共感」こそがゲームを大好きな理由になります。

でも、Twitterを覗けば誹謗中傷や晒し行為などでゲーマー同士が傷つけ合ってる。でも、実際は上手い下手に関係なくゲーマー同士の時点で対等な立場なはず。

僕はゲームが上手いなら「上手いなりに」、下手なら「下手なりに」どうやったら皆んなで楽しめるかを考える人が増えたらいいなと思ってます。

ゲープロはそんな「純粋にゲームが好きだ!」という愛溢れるゲーマーが集まる場所を作れたらと思って立ち上げました。

互いを認め合い、同じ時間を共有できたことを嬉しく思う。そんな体験がゲープロを通して増えていったら僕も幸せです。

僕が「一緒に遊ぶ相手」を選びたい理由

オンラインゲームを遊ぶ二人の男

僕は子供の頃からゲームを遊んでいて怒り出す人が本当に苦手でした。そして理解も出来ませんでした。

「いや、怒るならやるなよ」

シンプルにこれ。そんな人とは二度とゲームをしませんでした。なので、子供の頃は一緒に楽しくゲームできる人が僕の仲良い友達でした。

Twitterで「ディスられたからゲームやめます」と呟いてる人がたまにいますが、あなたがやめる必要は全くない。ゲームが楽しくないのはあなたのせいでもゲームのせいでもない。全てディスってくる最低なヤツが悪い。

僕はこんな感じで「一緒に遊ぶ人がゲームの楽しさを左右する」と考えているのでいきなり知らない人とTwitterで絡んでゲームをするのが怖いんです。何度かTwitterでの友達作りにチャレンジしましたが終始、命令されてばかりで凄く嫌な気分になったり良い思い出がありません。

ゲーム友達がいない人は一度、ゲープロに登録して欲しい。自分からアクションを起こすのが苦手なら僕にメッセージください。素敵なゲーマーを紹介します。「何でも優しく受け止めてくれる優男ゲーマー」や「インディーゲーム大好きな優しさ100%ゲーマー」など総勢50名近くいます。

もちろん、オンラインゲームに限らずソロゲーでも面白さを共有できる相手がいるだけでそのゲームがめちゃくちゃ面白くなりますよね。

ゲームは僕にとってサードプレイス

お店で楽しく過ごす人たち

僕は中卒で事業を一回、失敗しているので余計に友人・知人が少ないんです。これは経験したことある人しか分からないと思いますが、聞きたくないような陰口・悪口をいっぱい言われちゃうんですよね。失敗した自分が悪いんですが、生活の苦しさよりもこっちの方が精神的に辛かったですね。

そんな僕でも誰の目も気にしないで心地い時間を過ごせる場所(サードプレイス)が「ゲーム」でした。僕がちょっとでも疲れてる雰囲気だと「大丈夫ですか?話、聞きますよ?」なんて言ってくれるゲーマー友達がいるんです。

そして、「ゲームでもやってストレス発散しましょう!」なんて流れになります。ゲーム結果は惨敗でも心がスッキリしてまた人生を頑張れます。

僕は2回目の起業をしてますが、ゲーム友達がいるお陰で次こそは目標を達成できそうです。

ゲーム体験を通して幸せを共有できる。そんな関係作りをこれからもゲープロがお手伝いしていきたいと思います。

僕にとってゲームはサードプレイス。あなたにとってのゲームは何ですか?コメントで教えてくれたら嬉しいです。

報告する

関連Blog一覧

コメント

  1. ロベリ ロベリ

    素敵なお話しでした!
    私にとってゲームは「癒し」であり「大切な思い出」であり「救い」です。
    ゲーム体験そのものが面白い、そしてそれは思い出に残り、いつか辛い時に「そういえばあれ、楽しかったな」と思い出して救われる……
    そんな感じに思っています。
    ゲームを通じて大切な人ができたり、私に取ってゲームはもう人生の一部です。
    また、何かできそうなゲームがあったら一緒にやりましょう!

コメントするためには、 ログイン してください。